12期生同期会開催案内

日時:平成301117()  16:00受付 17:00開会

場所:ク―ポール会館 静岡駅北口(呉服町通り)徒歩3
静岡市葵区紺屋町2-2(TEL:054-254-0251)

会費:8.000

※今から予定を立ておいてください。詳細は10月初旬、往復ハガキにてご案内いたします。

呼びかけ(幹事)   (数字)は組 ○は代表
海野敏康(1)  山田富世(1
亀山博史(2)
中井沢優子(3) 田中昭世(3)
興津哲男(4) 鈴木勝利(4) 宮原順子(4) 小沢秀行(4)
志村 誼(5) 鈴木 勝(5)
梶山正義(6) 滝浪 聡(6)
深見和博(7) 田代元一(7) 阿野 卓(7)
○森竹敬浩(8) 青木健三(8)  山田真雄(8)

第3回 静岡市立高校マンドリン部OBOG演奏会のお知らせ

2017年9月30日(土) 静岡音楽館AOI
18:00開場 18:30開演
チケット:500円(前売券・当日券とも)
お問い合わせ:静岡市立高校OBOG会事務局 ichikoobog.mandolin@gmail.com

第1部

 AZZURRO-B(丸本大悟)
 ダンテ序曲(リ・カウシ/中野二郎編曲)

第2部

 サザンオールスターズメドレー(桑田佳祐/荻野紗衣里編曲)
情熱大陸(葉加瀬太郎/尾関美和子編曲)
○ヴァイオリン独奏 京極朔子
GHIBLI Medley(久石譲/遠藤秀安編曲)

第3部

 交響的前奏曲(ウーゴ・ボッタキアリ)
 舞踊風組曲第2番(久保田孝)

マンドリン部

同期会

同期会

高27期同期会 還暦を祝う新年宴会

平成29年1月7日(土)、静岡グランドホテル中島屋にて高27期同期会「還暦を祝う新年宴会」を開催しました。昨年6月の平成28年度静一中・静市高同窓会懇親会の当番幹事を務めた折、約100名の同期生が参加してくれましたが、この新年宴会でも90名を超える級友が集合しました。
 恩師の若杉守先生、玉置允雄先生、富山昭先生、下田篤先生をお招きし、集合写真を撮影ののち、各先生から元気な近況のご挨拶をいただき、懇談タイムへ。42年ぶり、12年ぶりの再会者もいましたが、時間が経つにつれ、名札と顔が一致し、当時の面影がよみがえり、会場は高校時代に戻ってアッという間の2時間が過ぎました。
 60歳を迎え、少し時間に余裕ができるため、「時々お茶しよう」「旅行にいこう」「同じ趣味やってるよ」など、今後の付き合いを約束する会話が聞こえてきました。
同じ学び舎で共有したあの時間は戻りませんが、過ぎた時間の分だけ思い出は膨らみました。次の日程は未定ですが、今回の同期会は、これまで連絡が取れなかった級友とのネットワークが広がる、とても有意義な節目となりました。  (文責 海野耕司)

同期会

同期会

柳亭楽輔さんの落語会が開催

高校23期卒 柳亭楽輔氏の落語会を、本校同窓生を中心に作られた
柳亭楽輔静岡後援会の主催で下記の通り行います。


日時:平成28年10月22日(土)
   午後6時開場:午後6時半開演


開場:静岡県男女共同参画センター「あざれあ」
   (馬渕1-17-1 国道1号線沿い)


木戸銭:当日2,500円 前売:2,000円


上石町「じゅげむ」、呉服町「TSUTAYAすみや本店」で販売中

柳亭



12期生集合!! 同期会開催のお知らせ

日時:平成28年10月7日(金) 17:00 受付 17:30 開会

場所:ホテル「プリヴェ」静岡ステーション 静岡県南口徒歩1分 静岡市駿河区南町8-5(TEL 054-281-7300)

会費:8,000円

※今から予定を立てておいてください。詳細は後日、往復はがきにて出・欠の確認を兼ねて各人に案内いたします。

呼びかけ人(幹事)  (数字)は組 ◯は代表

海野敏康(1) 亀山博史(2) 大村義男(2) 齋藤佑一(3) 中井沢優子(3) 田中昭世(3)
興津哲男(4) 鈴木勝利(4) 宮原順子(4) 小沢秀行(4) 志村誼(5) 鈴木勝(5) 
梶山正義(6) 滝浪聡(6) 深見和博(7) 田代元一(7) 阿野 卓(7) 
◯森竹敬浩(8) 青木健三(8) 山田真男(8)


市高卒業生の瀧澤亜美さんが歌唱指導及び出演する舞台があります
2月20日 静岡県民参加型ミュージカル『RENT』

2016年2月20日 静岡グランシップ中ホール Adreamate Presents ミュージカルRENT

作詞作曲、脚本:Jonathan Larson  演出:剱持秀典 翻訳:渡邊梓

About Our Organization NPO法人Adreamate
エンターテイメントは非日常的な体験を通して【夢や希望】を、言語は【人や世界との多くの出会い】をもたらしてくれると信じ、それらを社会に伝播するための企画運営、およびけん引する人員の育成を目的としたNPO団体。メンバーは多分野で活躍するだけでなく、異文化の相互理解をスムーズに行えるよう、多言語ミュージカル公演や交流会など多岐に渡るイベントを開催し、それらのイベントと連動して、国連認定NPO Plan Japanの提唱する【FUNdraising(楽しみながら寄付金を募る)】の初代公認サポーターとして活動。また、女川子育て応援サークルマザーズリングと共同でミュージカル(2013年Avenue Q、2014年A Chorus Line)を上演している。

<About the Musical 作品について>
故ジョナサン・ラーソン作の社会派ミュージカル。1996年、ニューヨークでワークショップとして上演されると、たちまち話題となった。ブロードウェイの劇場に移った後は、トニー賞のミュージカル部門で最優秀作品賞、最優秀脚本賞、最優秀オリジナル作曲賞、最優秀助演男優や、米国内のジャーナリズム作品や記事に授与されるピューリッツァー賞のドラマ部門で最優秀作品賞など数多くの賞を受賞。劇場周辺には連日チケットを求める人々が溢れ、社会現象となった。また、初演キャストたちは非常に個性的で、大ヒットとなったアナと雪の女王 エルサを演じたイディナ・メンゼルやミュージカル版アイーダ ラダメスを演じて好評を博したアダム・パスカルが出演していた。
プッチーニのオペラ【ラ・ボエーム】を基に、誰しも一度は抱く青年期の悩みを取り上げながら、当時、深刻でHIVとドラッグの問題にも果敢に踏み込んでおり、1980年代のニューヨークの世相や【ボヘミアン】たちの世界が鮮やかに描かれている。

<The Story あらすじ>
クリスマスイブ夜9時。引きこもりで元ミュージシャンROGERと彼のルームメイトで映像作家志望MARKは、ニューヨークのイーストビレッジのビルで不法占拠同然で暮らしている。ついにオーナーBENNYから家賃(レント)支払いか退去かを選ぶよう迫られてしまう。
そんな中、火を借りに来たことをきっかけに惹かれあうダンサーMIMIとROGER、いつも仲睦まじいストリートドラマーANGELとハッカーCOLLINS、そして喧嘩が絶えないMAUREENとJOANNEが、貧困と病魔に苛まれながら、愛と生きる喜びを見い出そうとしていく。

 


寺田庸一さん母校訪問(26.12.9)

寺田庸一さんは現在メジャーリーグ2014年地区優勝を決めた「ロサンゼルス・エンジェルス・オブ・アナハイム」でトレーナー兼マッサージセラピストとして活躍しています。

母校訪問


柳亭楽輔さんの落語会が開催

高校23期卒 柳亭楽輔氏の落語会を、本校同窓生を中心に作られた
柳亭楽輔静岡後援会(会長 手塚昭次氏(一中1期卒))の主催で下記の通り行います。
お誘いあわせの上、お越しをお待ちしています。

日時:平成26年11月8日(土)
    午後6時  開場 
    午後6時半 開演

会場:静岡県男女共同参画センター「あざれあ」
    (馬渕1-17-1 国道1号線沿い)

当日券:2,500円 

また、同じ日に楽輔師匠は、清水区にある介護施設「松風荘」を慰問し落語を行います。

市高12期生集合! 同期会開催のお知らせ

日時:平成26年9月20日(土) 午後6時30分から
場所:ホテル「プリヴェ」静岡ステーション 静岡駅南口徒歩3分
静岡市駿河区南町8-5( Tel:054-281-7300)

会費:8.000円

呼びかけ人(幹事)   (数字)は組 ○は代表
海野敏康(1) 中村久世(1) 大村義男(2) 齋藤佑一(3) 中井沢優子(3) 田中昭世(3) 興津哲男(4) 鈴木勝利(4) 
宮原順子(4) 小沢秀行(4) 志村 誼(5) 鈴木 勝(5) 梶山正義(6) 滝浪 聡(6) 深見和博(7) 黒柳忠雄(7) 
田代元一(7) 阿野 卓(7) ○森竹敬浩(8) 青木健三(8) 山田真男(8)

柳亭楽輔さんの落語会が開催

高校23期卒 柳亭楽輔氏の落語会を、本校同窓生を中心に作られた
柳亭楽輔静岡後援会(会長 手塚昭次氏(一中1期卒))の主催で下記の通り行います。

日時:25年10月12日(土)
   午後6時開場:午後6時半開演

開場:静岡県男女共同参画センター「あざれあ」
    (馬渕1-17-1 国道1号線沿い)

会費:当日2,500円 前売:2,000円・すみやプレイガイド

福井利佐さん(46期)が東京で個展を開催


切り絵アーティスト 福井利佐さん(46期)がポーラミュージアムアネックスにて
9月8日(日)まで個展「LIFE-SIZED」を開催しています。
(入場無料、会期中無休)

これまで切り絵で使われることのなかった白をベースにした新作が展示されます。

ポーラミュージアムアネックス(東京都中央区銀座1-7-7)
http://www.po-holdings.co.jp/m-annex/

そのまんま美川コンサートのお知らせ

内野 雅弘(高49期)さんがコンサートを開催します。多くの同窓生のご来場をお待ちしています。

彼のステージは観る者を魅了する独特のアイデアが盛り込まれていることで、
若い世代から高齢者まで多くの人気を集めています。超豪華衣装やトーク、洋装、
和装の早変わりにその魅力があります。

2006年デビュー10周年を向かえ、現在はラジオのパーソナリティや
企業のイメージキャラクターなどの分野にも進出し、その活躍の場を多岐に広げ大活躍しています。

日時 5月26日(日)13時より
場所 静岡インザライフ(トップセンタービル静岡市葵区伝馬町)

そのまんま美川

大沼さんの歌声広場が開催されています。

平成24年7月から毎月、静岡市内で20期卒の大沼啓延さんによる「大沼さんの歌声広場」が開催されています。ぜひ、お立ち寄りください。
大沼さんは現在、『とびっきり!しずおか』(静岡朝日テレビ)のキャスターをしています。

次回の「大沼さんの歌声広場」は平成25年1月12日(土)13時~15時(入場無料)です。

【会場】
ミライエ呉服町 2階
静岡市葵区呉服町1-6-5(伊勢丹となり)
TEL 054-270-8991

大沼さん

枝村 匠馬選手【C大阪に移籍】を応援しよう!!

枝村 匠馬選手のC大阪期限付き移籍にともなって、大阪静岡県人会 会長 只井 保氏が静岡商業高校同窓会関西支部幹事長 富坂誠二氏とともに、同郷の枝村 匠馬選手を応援するため、応援組織を作りたいとの意向を市高同窓会に伝えてきました。これを受け市高同窓会も市高同窓会関西支部を中心に、応援組織作りのための活動を行いたいと考えています。
是非、関西在住の市高卒業生のみなさん、枝村 匠馬選手の応援をお願いします。

企画展「切り絵を魅せる ~福井利佐の世界〜」のご案内

切り絵アーティストの福井利佐さん(46期卒)が9月17日まで駿府博物館で
企画展「切り絵を魅せる ~福井利佐の世界〜」を開催しています。ぜひ、お立ち寄りください。
http://fukuirisa2012.com/web/

<駿府博物館>
開館時間 9:30~17:00(入場は16:30まで)
休館日  月曜日(最終日の9月17日は開館)

 静岡市駿河区出身の福井利佐(1975年~)は、今最も注目を集める若手切り絵アーティストです。
伝統的な切り絵技法を使って、人の顔や動物の姿をこれまでにないドラマチックな構図と細密なライン、
奥深い陰影で表現する独自の世界を築きました。
 当展では、彼女の代表的な作品「顔」シリーズの他、Reebokとのコラボレーションスニーカーやアーティスト中島美嘉のジャケット・ステージ装飾、手塚治虫×福井利佐by UNIQLOでのTシャツデザイン、桐野夏生氏の小説への挿画や装丁など、様々な作品群を紹介します。(駿府博物館ホームページより)

企画展ポスター  福井利佐さん

18期 同期会のご案内

日時:平成24年9月8日(土) 18:00~20:30

場所:ホテルアソシア静岡 駿府1
    静岡市葵区黒金町56番地
   054-254-4141

会費:8,000円(当日受付にてお支払いください)

代表幹事:友廣 修(090-1833-2864)

※6月30日までに返信用ハガキにて出欠をお知らせください

写真が見つかりました!

平成18年に中島屋にて開催された、22期の同期会集合写真が見つかりました。
22期の写真お探しの方、下記までご連絡ください。

【静岡市立高校同窓会】
〒420-0803 静岡市葵区千代田3-1-1 

054(245)0417

佐藤和久さんが朝日時代小説大賞を受賞されました。

27期(昭和50年3月卒) 佐藤和久さんがこの度、平茂寛(ひらしげかん)さんのペンネームで、
朝日新聞出版主催の第三回朝日時代小説大賞を受賞されました。

隈取絵師
受賞作品「隈取絵師(くまどりえし)」

3月に朝日新聞出版から発刊されています。

平茂寛さんのホームページ
http://kan.hirashige.com/

江戸物の時代小説です。鍬形恵斎という少々変わった経歴の絵師が主人公です。
東京スカイツリーの展望室に常時展示となった「江戸一目図」の作者と聞けば、
記憶に当たる方もおられるかもしれませんね。
是非、読んでいただきたいと思います。
(作家 平茂寛さんのホームページより)


「CHEER UP ILLUSTRATION PROJECT
 東北・千葉の子供たちと共に」のご案内

未曾有の大災害をもたらした東日本大震災。
ひとりでも多くの人に元気を与えられるように、元気の輪をつなげる願いを込めて、
同窓生のイラストレーター坂井永年さん(35期卒)が東北支援プロジェクトを立ち上げました。

震災支援へ  http://tohoku-nagatoshi-sakai.jp/

坂井永年さん(35期卒)のブログ http://www.actiblog.com/nagatoshi/



62期(平成22年卒)の同窓会を開催します。

日時:12月29日(木) 18:00 〜 20:00

場所:静岡グランドホテル中島屋 静岡県静岡市葵区紺屋町3―10 

TEL:054-253-1151

会費:5,160円 + 通信費

現在、参加希望者を募っています。出欠はメールで確認したいと思いますので、下記に空メールを送信してください。送信の際は、必ず「フルネーム」で登録してください。フルネーム以外は受け付けることができませんのでご承知ください。

メールアドレス  44217475@ra9.jp 

【注意】 会場の都合でキャンセルがききません。必ず参加する場合のみ参加の意思表示をしてください。詳細は追ってメールにて案内します。

幹事:海野真奈 井上佑香 望月孝太 および各クラス幹事

44期 同窓会 報告が届きました。

(2011年6月25日・ホテルプリヴェ静岡)

こんにちは44期市高卒業生の川合です。
今年6月に私たち44期の同窓会を行いました。その時の様子を紹介したいと思います。
同窓会は総勢100名を超える参加者、来れなかった方を含めて125名の方から連絡をいただきました。
同窓会は会場に入った瞬間から高校の時の思い出に立ち戻り大いに盛り上がり成功で幕を閉じました。
私たちは38歳、37歳になります。卒業して、約20年が立ちグループごとでは交流があるのですがなかなか全体でという機会はありませんでした。
そこで、私と今でも連絡を取り合っている数人で話を盛り上げていきました。
ことの発端はSNSからです。各方面で流行っているSNSを利用しているうちに話が盛り上がって来ました。
実行委員会と言えるものを発足したのは去年の12月準備期間を半年として活動を始め、まずは友達伝いに同窓会があるよという話を広めてもらいました。
当然ながら、今は個人情報の取り扱いには十分に気を付けなければいけない時代で、初めのうちはチェーンメール??みたいな噂が立つほど(笑)
当初からこの同窓会が安全ですよ~みたいな話を乗せるためにブログを開設。専用のメールアドレスも作り情報収集に励みました。メンバーは遠くに住んでいるかたもいて、なかなか頻繁にはとは行かず、2カ月のペースで実行委員会という名の飲み会を。
ある程度まとまりを見せてきたのが4月を過ぎてからでしょうか?5月の終わりの時点ではまだまだ6月の頭でやっと形になってきそうな感じでした。
結局、同窓会は大成功で終わりました。次回は私たちが40歳になる2013年の開催を目指して、次回の同窓会を企画していこうと思っています。次回は200人くらいの人に来てもらえるといいなと思っています。

同窓会   記念撮影

柳亭楽輔さんの落語会が開催

高校23期、落語芸術協会の監事として今や落語会に無くてはならない存在となっている柳亭楽輔氏の落語会を、本校同窓生を中心に作られた柳亭楽輔静岡後援会(会長 手塚昭次)の主催で下記の通り行います。

日時:23年10月1日(土)
   午後6時開場:午後6時半開演:午後8時半終演予定

開場:静岡県男女共同参画センター「あざれあ」
    (馬渕1-17-1国1沿い)

会費:当日2,500円 前売:2,000円・すみやプレイガイド

※市高同窓会ホームぺージを見たといっていただければ
前売料金 2,000円にいたします。






柳亭楽輔

【50期卒】 第4回 静岡市立高校 平成7年度19組同級会

日時:平成23年8月13日(土) 19:00~

場所:FOOD’S BAR うみどん
   静岡市葵区両替町2-7-1 秋山ビル2階

会費:4,500円

ソーシャルネットワーキングサービスmixiで「1998年卒業 静岡市立高校 19HR」のコミュニティがあります

幹事:50期卒 山内、若井(1年9組)

高校5期会を開催します

日時 6月4日(土)12時より

場所 クーポール会館(静岡市葵区紺屋町2-2)2階 有明の間

問合せ 市高五期会 事務局(㈱ナカノ内 TEL:054-245-1294)

各期の同期会やクラス会などの案内や結果、また部活動OB会の活動などの情報を募集しています。また、卒業生の活躍の情報も、自薦他薦は問いませんのでお待ちしています。

<連絡先>
静岡市立高等学校同窓会
〒420-0803
静岡市葵区千代田3-1-1
054-245-0417
shizuichikodosokai@yahoo.co.jp